ついつい焦ってしまう時に気づきたいこと

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【焦っている時は】

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

日々生活していると、遅刻しそうになったり

予定通り物事がすすまなかったりして

「焦り」を感じることがあります

そして、状況によっては

パニックになったりします

そんなあせっている時は、

気持ちだけが先に進んでいる

例えば、遅刻して怒られている自分を

想像している

納期が遅れて取引先に迷惑をかけて

しまっている状況を想像してしまっている

そんな起きていない出来事に気持ちがいき

今この瞬間に心がない状況です

それは、このままの進捗で行けば

発生する出来事ですが

そうなるとは限りません

やり方を変えたりすることで

間に合うこともあるでしょう

または遅刻したことが元で、

よりよい出来事が発生する

可能性もあります

慌てて心が荒れた状況だと

判断ミスが発生します

問題なのは、慌てて焦って

さらにミスを重ねたり

パニックになって何も出来ないまま

時間だけが過ぎてしまうことです

そのため、今この瞬間に集中して

最善を尽くす以外に方法はないのですが、

それがなかなか難しいです

そんな時に唱えて欲しい言葉があります

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「なるようになる」

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

すごく当たり前の言葉ですが

むしろ「なるようにしかならない」

とも言えます

一呼吸 深呼吸してから

「なるようになる」と唱え、腹をくくる

今やることに集中して最善を尽くす

すると結構何とかなったりします

もし悪い状況が発生したとしても

最悪にはなりません

また、焦っていない時に心を穏やかに

保ち一つ一つ丁寧に過ごすと

トラブルが減るため、

焦りを減らしていくことにも繋がります

お役に立てば幸いです

以下から ご質問・ご感想 お待ちしています

LINEお友だち登録していただくと、メンタル不調を改善するための

動画講座も視聴できます♪